このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ町村誌等> 『榛名町誌 自然編』

『榛名町誌 自然編』

榛名町誌自然編

刊行情報

B5版 本文459ページ 平成19年刊行

目次

第1章 地形と地質

第1節 黒土と軽石層
1 黒土を見ると
2 黒土中に記録された浅間山の噴火
3 6世紀の榛名山噴火の痕跡
第2節 関東ローム層
1 赤土の正体
2 関東ローム層
第3節 室田火砕流
1 火砕流に襲われた榛名町
2 室田火砕流の分布と命名
3 火砕流堆積物はどのように見える
4 フローユニット
5 室田火砕流の流路と分布
6 室田火砕流を流出した噴火
第4節 室田火砕流の下には
1 後料礫層
2 湖成層
3 古期火砕流群
4 尾根を造っている古い岩石
第5節 榛名山南麓の地形
1 火砕流台地
2 河岸段丘
3 扇状地
4 谷底平野
第6節 榛名火山
1 不細工な火山地形
2 古い時代の榛名火山を知るには
3 天狗山や鏡台山を造った古榛名火山
4 2500mの高さに成長した古榛名火山
5 ノコギリの刃先と多重リング構造
6 榛名湖や榛名富士を誕生させた新榛名火山
7 榛名火山誕生からいまの姿へ
第7節 榛名町の土台
1 秋間丘陵を造る地層
2 榛名火山の土台も秋間層や板鼻層
3 榛名火山が誕生する前の榛名町の移り変わり

第2章 気象

第1節 気候区分
第2節 気象現象の特徴
1 雷
2 空っ風
3 地球温暖化の影響
第3節 気象災害

第3章 植物

第1節 自然環境と植物相
1 自然環境
2 植物相(植物分布の様子)
第2節 主要植物解説(榛名山等の特徴的な植物)
第3節 各地域の植物
1 榛名山の植物の分布概要
2 榛名富士周辺
3 沼ノ原周辺
4 相馬山周辺
5 掃部岳周辺と硯岩、杏岳
6 天目山周辺
7 榛名川上流域
8 榛名神社とその周辺
9 湯殿山
10 榛名山麓南東斜面
11 烏川の河原(下室田)
12 長年寺周辺
13 秋間丘陵地
第4節 植生(森林などの植物群落)
1 植生の分布の概要
2 自然植生(原植生)
3 二次植生(代償植生)
第5節 榛名町の天然記念物 巨樹・巨木

第4章 動物

第1節 哺乳類
1 榛名町の自然と動物
2 榛名町の哺乳類
第2節 鳥類
1 はじめに
2 鳥の渡り
第3節 爬虫類・両生類
1 はじめに
2 榛名町の爬虫類・両生類相の特徴
3 それぞれの生息及び確認の状況
4 おわりに
第4節 魚類
1 群馬県内の魚と系統
2 河川の利用状況と課題
3 烏川水系の魚
4 榛名の魚類
5 榛名の河川の状況と特定種
6 榛名の魚類の概況
第5節 榛名町の陸生昆虫
1 総論
2 各論
第6節 榛名町の水生昆虫
1 水生昆虫とは
2 調査河川と調査場所、調査方法など
3 烏川の水生昆虫
4 榛名川の水生昆虫
5 駒寄川と滑川の水生昆虫
6 各川の目別現存量など
7 水生昆虫から水のきれいさを比較する

資料編

第1章 地形と地質
第1節 浅間山の噴火と榛名町
1 浅間山の形成史
第2節 関東ローム層
1 関東ローム層に挟まれている軽石
2 町内の関東ローム層
第3節 室田火砕流
1 火砕流の分類
2 サージ
3 室田火砕流の概要
4 フローユニット
第4節 後料礫層・湖成層・古期火砕流
1 後料礫層
2 湖成層
3 古期火砕流群
北陸新幹線工事に伴う地質調査
第5節 榛名山麓の河岸段丘
1 上位段丘
2 中位段丘
3 下位段丘
4 最下位段丘
第6節 榛名火山
1 新榛名火山―榛名湖や榛名富士などの溶岩ドーム群の誕生―
2 古榛名火山―掃部ヶ岳や天狗山などの急峰の形成
第7節 榛名町の土台―秋間丘陵の地層と榛名火山の基盤―
1 秋間層
2 板鼻層
3 榛名火山の基盤岩類
4 後期中新世~中期更新世の地質構造発達史―榛名火山が生まれる前の榛名町の移り変わり―
第8節 地層に残された自然の猛威
1 石尊山北域の巨大馬蹄形地形と地質
第9節 榛名町の自然にふれあえるコース
1 榛名神社参道の地形地質ガイド
2 榛名神社から天狗山への地形地質コース
3 湯殿山南域の特異な山地地形と地質コース


第2章 気象

第1節 榛名町の天気に関する諺
第2節 上里見の気候に関するデータ一覧

第3章 植物
第1節 榛名町の高等植物目録
梅・梨の生産について

第4章 動物
第1節 哺乳類
1 榛名町の哺乳類目録
第2節 鳥類
1 榛名町の鳥類目録
第3節 爬虫類・両生類
1 榛名町の爬虫類・両生類目録
第4節 魚類
1 榛名町の魚類目録
第5節 陸生昆虫
1 榛名町の陸生昆虫目録
第6節 水生昆虫
1 榛名町の水生昆虫目録
 

掲載日 平成29年6月12日 更新日 平成29年7月25日
【アクセス数