このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップよくある質問> 資料の貸出に関すること

資料の貸出に関すること

 

よくある質問の回答

question  貸出期間の延長はできますか?
answer  貸出期限内の資料で、次の予約が入っていなければ、1回に限り延長手続きができます。延長期間は2週間です。手続きは窓口のほか、電話、Webサイト、館内の利用者用端末からもできます。貸出期限を過ぎた場合は一度返却して、再度貸出手続きをしてください。
 
question  借りた資料を無くしてしまいました。どうすれば良いですか?
answer  資料を紛失してしまった場合は、同じ資料か同額程度で図書館が指定する資料をを弁償していただきます。
       本、CD、DVD・ビデオでは弁償方法が異なりますので、まずは図書館までご来館のうえ、窓口にご相談ください。
 
question  借りた本が破れていました。
answer  借りた時から破れていた場合は、返却の際にお知らせください。
       図書館では専用テープ・糊などで修理します。セロテープなどでの補修はかえって資料を痛めますので、ご自分で修理なさろうとせずにそのままお返しください。
 
question  視聴覚資料を借りたのですが、音飛びや画像不良がありました。
answer  資料を返却される際に状況をお知らせください。図書館で点検いたします。
 
question  借りたCDをカーオーディオで聴けますか?
answer  図書館の視聴覚資料にはICタグが張ってあります。必ず家庭用のCD・DVD・ビデオ対応の機器でご利用ください。
       その他の機器(カーオーディオ・ゲーム機等)でご使用になると故障やキズの原因となることがありますので、ご遠慮ください。
       なお、機器の修理が必要になっても図書館では責任を負いませんのでご承知ください。
 
question  学童・読み聞かせグループでたくさん本を借りたいのですが?
answer  団体貸出の制度をご利用ください。事前に申請いただければ、1ヶ月間、40冊まで本を借りることができます。(申請内容の確認等のため、申請当日に借りることはできません)

掲載日 平成29年5月2日 更新日 平成29年5月10日
【アクセス数