このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせ> 第162回芥川賞・直木賞が決定しました。

第162回芥川賞・直木賞が決定しました。

第162回芥川賞・直木賞が決定しました。

第162回(2019年下半期)芥川賞・直木賞が発表されました。
芥川賞は古川真人さんの「背高泡立草」、直木賞は川越宗一さんの「熱源」です。
受賞作は、芥川賞は「文藝春秋3月号」に全文が、直木賞は「オール讀物 3月号」に抄録が、それぞれ掲載されます。
当館では受賞作・候補作とも所蔵しています。受賞作だけではなく候補作にも目を向けてみてはいかがでしょうか。
また、過去の受賞作も多数所蔵しております。書庫に収蔵されているものもありますので、どうぞお気軽にお声がけください。

<芥川賞候補作>
※単行本の刊行が予定されているタイトルもありますので、単行本をご希望の方は窓口に「予約・リクエスト用紙」をお出しください。
木村友祐著 幼な子の聖戦
・すばる 11月号
・幼な子の聖戦 集英社
髙尾長良著 音に聞く
・文學界 9月号
・音に聞く 文藝春秋
千葉雅也著 デッドライン
・新潮 9月号
・ デッドライン 新潮社
乗代雄介著 最高の任務
・群像 12月号
・最高の任務 講談社
【受賞】古川真人著 背高泡立草
・すばる 10月号
・背高泡立草 集英社


<直木賞候補作>
小川哲著 嘘と正典 早川書房
【受賞】川越宗一著 熱源 文藝春秋
呉勝浩著 スワン KADOKAWA
誉田哲也著 背中の蜘蛛 双葉社
湊かなえ著 落日 角川春樹事務所


掲載日 令和2年1月15日 更新日 令和2年2月14日
【アクセス数