このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせ> 中央図書館:展示『新館開館10周年記念』

中央図書館:展示『新館開館10周年記念』

中央図書館:展示『新館開館10周年記念

現在の高崎市立中央図書館は、東日本大震災直後の2011年4月にオープンし今年で10周年を迎えます。
この未曽有の災害は、原発事故による放射能汚染や、本年3月に起きた大きな余震などからも、長期に及ぶ影響の大きさを改めて実感いたしました。
また、昨年来の新型コロナウイルスの感染拡大により、全世界が目に見えないウイルスの驚異への対策に苦慮しています。図書館運営におきましても、一時的に館を閉じたり、再開後も座席の間隔を空け、短時間でのご利用などをお願いしているところです。
 
さて、10周年の節目にあたり、本館が有する貴重資料の展示を行うことといたしました。とても古いものや、広げる場所を選ぶような大きいもの、傷んでいて広げる際に気を遣うものなど、いずれも通常では閲覧が難しいものばかりです。
さらに、今回展示した資料はすべてデジタル化され、群馬県立図書館ホームページ上の『デジタルライブラリー』での公開が始まりました。これにより、貴重資料のデジタル画像を拡大して閲覧することや、印刷して手元に置くことも可能となりましたので、ぜひ展示をご覧になったあともお楽しみください。
 
利用者の皆様には、引き続き感染対策として、マスクの着用や手指消毒、短時間での利用についてのご協力をお願い申し上げます。
図書館が継続して開館してゆくためには、コロナウイルスの感染対策について皆様のご協力が不可欠ですので、ご不自由をおかけしますが重ねてお願い申し上げます。
今後も、皆様方のご意見やご要望に応えるべく、より良い図書館を目指し職員一同努めてまいります。
 
令和3年4月1日
高崎市立中央図書館長

展示期間:令和3年4月1日から令和3年4月27日まで

展示風景


掲載日 令和3年4月1日 更新日 令和3年3月31日
【アクセス数