このページの本文へ移動

外観写真

色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

やさしいブラウザ

トップお知らせ> 新規レファレンス事例公開のお知らせ:関東大震災のさなかに朝鮮人が倉賀野で虐殺され、その供養のために町民がたてた墓(地蔵)が倉賀野の九品寺にある。この墓が建てられた経緯、事件の事実についての資料を探している。 他1件

新規レファレンス事例公開のお知らせ:関東大震災のさなかに朝鮮人が倉賀野で虐殺され、その供養のために町民がたてた墓(地蔵)が倉賀野の九品寺にある。この墓が建てられた経緯、事件の事実についての資料を探している。 他1件

レファレンス事例について

新たなレファレンス事例を公開しました。

 

今回公開した事例は・・・

・関東大震災のさなかに朝鮮人が倉賀野で虐殺され、その供養のために町民がたてた墓(地蔵)が倉賀野の九品寺にある。この墓が建てられた経緯、事件の事実についての資料を探している。 

・群馬県みなかみ町と片品村の境界にある坤六峠(こんろくとうげ)は県知事だった神田坤六氏の名前から付けられたと聞いたことがあるが本当なのか知りたい。 

以上2件です。

 

当館サイトのレファレンス事例集では、高崎市や群馬県に関するものはもちろん、身近なものから難問まで、様々な疑問への回答を公開しています。ぜひ一度ご覧になってみてください。

レファレンス事例はこちら。

 

また、国立国会図書館が構築している「レファレンス協同データベース」では、当館や全国の図書館のレファレンス事例が多数公開されています。こちらもあわせてご覧ください。

レファレンス協同データベースはこちら。(外部リンク)

レファレンス協同データベースの当館の事例はこちら。(外部リンク)

 

 


掲載日 令和5年1月20日

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています