Material information
【誌名】
短歌 20211000      
【巻号】
0068巻 第0010号
【通巻】
   886号
【出版社等】
角川文化振興財団 所沢
【出版社等】
KADOKAWA 東京
【定価】
¥864
【内容】
巻頭作品28首
【内容】
 ふりつむ
【内容】
 あつちもの
【内容】
 遠い夏の記憶
【内容】
 月組さんの動画
【内容】
巻頭作品10首
【内容】
 ごもつとも
【内容】
 かわほり
【内容】
 「労働寄生」の蜂
【内容】
 シンガーミシン
【内容】
 親子連れ
【内容】
 ふたりで青のなかに
【内容】
 顔をひたして
【内容】
特集 結社賞受賞歌人大競詠<後編>
【内容】
特別企画 うたの艶
【内容】
 「艶」とは
【内容】
 −とはにわが手のがれよ
【内容】
 水の交感
【内容】
 エロスとホラーが生む光
【内容】
 見事な食欲
【内容】
 「艶」を生むもの
【内容】
作品12首
【内容】
 奈良すまひ
【内容】
 幾多郎まろし
【内容】
 本棚
【内容】
 ?とすずむし
【内容】
 ランプの笠
【内容】
 籠りゐる日々
【内容】
 忘れめやゆめ
【内容】
 白桔梗
【内容】
 塩辛蜻蛉
【内容】
 八月の深夜
【内容】
 真夜中のコント
【内容】
作品7首
【内容】
 妻の旅立ち
【内容】
 さるすべりの道
【内容】
 五月の歌
【内容】
 ワーケーション
【内容】
 海辺に住む
【内容】
 柴榑雨
【内容】
 いちなか
【内容】
 奈美との時間
【内容】
 はなむけ
【内容】
 招き猫
【内容】
 うすいきいろのカーテン
【内容】
 宵にうたう
【内容】
 覚悟
【内容】
題詠「糸」を詠う発表
【内容】
角川歌壇
【内容】
巻頭グラビア
【内容】
 名湯ものがたり<10>湯の山温泉
【内容】
 朝の歌、夜の歌<10>
【内容】
連載
【内容】
 うたの名言
【内容】
 一葉の記憶−私の公募短歌館−<9>
【内容】
 ぼくは散文が書けない<3>
【内容】
 かなしみの歌びとたち<22>
【内容】
 啄木ごっこ<36>
【内容】
 時代はいま<9>
【内容】
 嗜好品のうた<9>
【内容】
 結社・歌誌動向 短歌の底荷<9>地中海/ナイル
【内容】
 見のがせない秀歌集<22>芦田節子『吊橋』
【内容】
 いろいろな現場から<22>
【内容】
 ふるさとの話をしよう<34>高知
【内容】
歌壇時評
【内容】
 ジェンダー、オリンピック、若手歌人
【内容】
 古典のバイアス
【内容】
短歌月評
【内容】
 <1>
【内容】
 <2>
【内容】
歌集歌書を読む
【内容】
書評
【内容】
 橋本喜典歌集『聖木立以後』
【内容】
 島田暉歌集『戦あらすな』
【内容】
 林宏匡歌文集『平成余塵』
【内容】
 秋山周子歌集『二十三階の窓』
【内容】
 内野光子歌集『野にかかる橋』
【内容】
 宮田長洋歌集『無情の武蔵野』
【内容】
 川本千栄歌集『森へ行った日』
【内容】
 平岡直子歌集『みじかい髪も長い髪も炎』
【内容】
 橋爪志保歌集『地上絵』
【内容】
 現代歌人協会編『二〇二〇年コロナ禍歌集』
【内容】
 阿木津英著『アララギの釋迢空』
【内容】
 『水原紫苑の世界』
【内容】
 濱松哲朗著『日々の鎖、時々の声』
【内容】
歌壇掲示板
【内容】
読者の声
【内容】
『短歌』定期購読のご案内
【内容】
『短歌』バックナンバー紹介
【内容】
編集後記/次号予告
【発売日】
月刊 毎月25日
【内容照会】
伝統的な作品から現代的な作品までを掲載する、短歌・短文詩専門の文芸誌。
【関連情報】
総合雑誌
【書誌番号】
3-0002556144
【HLDBI】
=3-0002556144
【HLDBI】
=3-0002556144

Holding information 3records
1record-3record
151289907
中央館
貸出中
雑誌Z4

530126002
箕郷
予回送
雑誌

630230969
群馬
書架
雑誌

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 1 people.


▼results list
[0]TOP