Material information
【誌名】
ショパン 20201200      
【巻号】
0037巻 第0012号
【通巻】
   443号
【出版社等】
ハンナ 東京
【定価】
¥900
【内容】
Pianist Special Interview<No.292>音で紡ぐ対話
【内容】
ピアノ・デュエット 連弾って楽しい!
【内容】
  教会音楽から家族で楽しむようになった連弾の歴史
【内容】
  聴いて弾いて感じて!連弾の名曲7選
【内容】
  アレンジ連弾名曲7選
【内容】
  連弾of古楽器
【内容】
  私たちと連弾。
【内容】
  ちょっとマニアックな世界。
【内容】
  連弾用を独奏用に編曲・出版。務川慧悟《マ・メール・ロワ》を語る
【内容】
  圧巻の5台10手!その舞台裏に迫る
【内容】
  国際ピアノデュオ協会 第22回ピアノデュオ演奏コンクール開催/かやぶき音楽堂国際ピアノデュオコンクール
【内容】
ミニ特集 “ショパコン”to 2021<第2回>私がショパコンに出たとき。
【内容】
  1990年12月号より再掲載 日本勢がコンクールを支えた…審査員たちの意見
【内容】
INTERVIEW
【内容】
  青柳晋
【内容】
  佐藤卓史
【内容】
TOPICS
【内容】
  クラシックエール仙台
【内容】
  明日を担う音楽家たち 新進芸術家海外研修制度の成果
【内容】
REPORT
【内容】
  吉川隆弘ピアノリサイタル
【内容】
  第21回大阪国際音楽コンクール
【内容】
  池田洋子ピアノリサイタル
【内容】
SERIES
【内容】
  新連載 大作曲家・世界のレシピ<第1回>フレデリック・ショパン
【内容】
  新連載 ピアニストの手
【内容】
  新連載 ストピフリーセッション
【内容】
  新連載 10代のピアニスト−勉学と、ピアノと。−
【内容】
  世界のコンクール便り<Vol.84>第17回エットリンゲン青少年国際ピアノコンクール(オンラインファイナル)
【内容】
  斎藤雅広の「お江戸で連談!」<Vol.75>小池ちとせ
【内容】
  アフロのピアノレッスン〜やめてしまったピアノを大人になってもう一度〜<第36回>やれることはまだまだある
【内容】
  現役最高齢(99歳)ピアニスト室井摩耶子エッセイ ピアニストの呟き<第82回>ベートーヴェン《月光の曲》
【内容】
  世紀を飾るプロフェッショナルの肖像 至福の音を作り続けるヴァーチュオーソ(VIRTUOSO)たちの光と影(沖縄からの音楽通信)<第30回>クリストフ・エッシェンバッハ<後編>
【内容】
  雪原の太陽カバレフスキー 弟子セルゲイより敬慕を込めて<第4回>カバレフスキー先生のうちへ
【内容】
  レッスン室を飛び出して 江口先生と一緒に…新しいピアノの楽しみ方<第15回>2020プロフェッショナル・ミュージック・アカデミー〜3日間の集中型ピアノとアンサンブルのマスタークラス〜開催<その2>
【内容】
  演奏会から ●内田万海・内田久己●古畑祥子●越智由美子
【内容】
  音本。   Books info
【内容】
道下京子のCD PICK UP!
【内容】
INFORMATION
【内容】
ショパンバックナンバーのご案内
【内容】
おたよりカフェテラス
【発売日】
月刊 毎月18日
【内容照会】
ピアノを愛する全ての人に向けたクラシック専門誌。
【書誌番号】
3-0002466554
【HLDBI】
=3-0002466554
【HLDBI】
=3-0002466554

Holding information 1records
1record-1record
151261849
中央館
2020/12/00
貸出中
雑誌Z5

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP