Material information
【誌名】
短歌研究 20201100      
【巻号】
0077巻 第0011号
【通巻】
  1039号
【出版社等】
短歌研究社 東京
【定価】
¥1091
【内容】
巻頭作品連載<第7回>三十首 三日月の白
【内容】
作品連載<第7回>三十首
【内容】
  ドライデーツ
【内容】
  私道
【内容】
夏の家 塚本邦雄賞受賞後第一作 三十八首
【内容】
作品二十首
【内容】
  賜物
【内容】
  今日の居場所
【内容】
  神の篩
【内容】
  親ガチャ子ガチャ
【内容】
  未発表千首より・八から二七
【内容】
  令和二年の高志の春から
【内容】
追悼「岡井隆と前衛短歌」の再研究(最終回)
【内容】
  挽歌三十首
【内容】
  天河庭園の夜   『IF』同人岡井隆へ
【内容】
  寄稿
【内容】
  市民として、歌人として
【内容】
  <Part1>市民失格   前衛短歌の意味するもの
【内容】
  <Part2>国、皇室、市民、歌人   岡井隆の#外解釈から
【内容】
  『場』の発見   あるいは第二芸術論の超克
【内容】
  『女人短歌』から前衛短歌へ   女性歌人の挑戦
【内容】
  岡井隆をめぐる断章
【内容】
  岡井さんのこと
【内容】
  シリーズ・インタビュー わたしと岡井隆、そして前衛短歌<第1回>
【内容】
  寄稿 ふたたび“夏”のために
【内容】
第一歌集リレー書評
【内容】
  工藤吉生歌集『世界で一番すばらしい俺』
【内容】
  近江瞬歌集『飛び散れ、水たち』
【内容】
  笠木拓歌集『はるかカーテンコールまで』
【内容】
  阿波野巧也歌集『ビギナーズラック』
【内容】
  高橋千恵歌集『ホタルがいるよ』
【内容】
  カンハンナ歌集『まだまだです』
【内容】
  朽木祐歌集『鴉と戦争』
【内容】
  榊原紘歌集『悪友』
【内容】
連載
【内容】
  ロンドン在住歌人のメッセージ<5>
【内容】
  光をうたった歌人−新・明石海人論<29>
【内容】
  ジャーナリスト与謝野晶子<13>
【内容】
  人生処方歌集<24>
【内容】
  塚本邦雄の映画手帳<34>
【内容】
大好きな先生の歌、そして先生に送る歌 追悼・石川不二子さん
【内容】
作品季評<第116回・後半>
【内容】
  藤島秀憲「ワーグナーでピアノ」|篠弘「冬のいなづま」 梶原さい子歌集『ナラティブ』
【内容】
短歌時評
【内容】
  今、という地点の背景
【内容】
書評
【内容】
  荻原裕幸歌集『リリカル・アンドロイド』
【内容】
  大島史洋歌集『どんぐり』
【内容】
  小島なお歌集『展開図』
【内容】
  富田睦子歌集『風と雲雀』
【内容】
  秋山佐和子歌集『豊旗雲』
【内容】
  御供平佶歌集『傘』
【内容】
  石井辰彦歌集『あけぼの杉の竝木を過ぎて』
【内容】
  浅岡博司歌集『百年の穂』
【内容】
  馬渕礼子歌集『白光』
【内容】
  高木陸歌集『象のまつげ』
【内容】
  武内敏子歌集『青きしらべ』
【内容】
  鈴木恵子著『平成データ短歌論』
【内容】
最近刊歌集・歌書評・共選
【内容】
短歌研究詠草
【内容】
  特選 しおせとくや
【内容】
  準特選 下山順子/松本勇一/笹川裕史/小泉和雲/右田研三/住吉和歌子 西川修/徳増善久/佐々木冴美/浅井克宏/本条恵/三浦ユリコ 眞田好男/鈴木洋子/渋谷萬作/細川美代子
【内容】
うたう★クラブ<217回>
【内容】
うたう★クラブのおしらせ
【内容】
歌壇ニュース
【内容】
短歌研究詠草のおしらせ
【内容】
次号予告
【発売日】
月刊 毎月21日
【内容照会】
一般短歌愛好者から専門家までを対象とする、現代短歌の総合雑誌。
【書誌番号】
3-0002458406
【HLDBI】
=3-0002458406
【HLDBI】
=3-0002458406

Holding information 1records
1record-1record
151259769
中央館
2020/11/00
貸出中
雑誌Z4

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP