Material information
【誌名】
俳句 20201000      
【巻号】
0069巻 第0010号
【通巻】
   889号
【出版社等】
角川文化振興財団 [東京]
【出版社等】
KADOKAWA 東京
【定価】
¥864
【内容】
カラー口絵
【内容】
  速報! 第66回角川俳句賞決定!
【内容】
  日本の鳥たち<34>赤啄木鳥
【内容】
  結社歳時記 青芝
【内容】
  田島ハルの妄想俳画<第4回>
【内容】
特別作品
【内容】
  50句
【内容】
  松代地下壕   戦中、戦後七十五年
【内容】
  21句
【内容】
  海のある風景
【内容】
  送りまぜ
【内容】
作品
【内容】
  16句
【内容】
  秋あつし
【内容】
  新しき日々
【内容】
  露草の野
【内容】
  8句
【内容】
  平安
【内容】
  籠り居
【内容】
  盆
【内容】
  水芭蕉
【内容】
  ノーモア広島
【内容】
  溜息
【内容】
  連載 風土吟詠   都道府県四十七人集
【内容】
  12句
【内容】
  隙間
【内容】
  丁目石
【内容】
  白蛇の眼
【内容】
  羽ばたく火
【内容】
  自画像
【内容】
  秋の朝
【内容】
大特集 私の「動詞」攻略法
【内容】
  動詞の探求
【内容】
  動詞に頼り過ぎず、動詞を怖れ過ぎず
【内容】
  「一句一動詞」にこだわらず
【内容】
  動詞は減らす、そして選ぶ
【内容】
  俳句は動詞である
【内容】
追悼 鍵和田?子
【内容】
  人生と作品
【内容】
  駆け抜けた直線
【内容】
  50句選
【内容】
  わが身のこゑ
【内容】
  一句回想
【内容】
特別寄稿
【内容】
  戦後の三橋鷹女<2>
【内容】
西村和子句集『わが桜』特集
【内容】
  発刊に寄せて/自選20句抄
【内容】
  西村和子小論
【内容】
  一句鑑賞
【内容】
角川俳句賞作家の四季 秋
【内容】
  蜩
【内容】
  喰はれゆく
【内容】
合評鼎談<10>『俳句』8月号を読む 確かな批評が新たな名句を生む!
【内容】
令和俳壇<題詠><雑詠>発表!
【内容】
  題詠
【内容】
  入選まであと一歩!
【内容】
  雑詠
【内容】
第23回俳句甲子園全国大会 特別レポート
【内容】
俳壇ニュース
【内容】
  センバツ!全国高校生即吟俳句選手権
【内容】
今日の俳人(作品7句)
【内容】
  置土産
【内容】
  帰去来
【内容】
  秘密の小部屋
【内容】
  下戸
【内容】
  吾亦紅
【内容】
  誰か
【内容】
  南紀
【内容】
  記録
【内容】
精鋭10句競詠
【内容】
  淡麗
【内容】
  量感
【内容】
俳人スポットライト
【内容】
  てのひら
【内容】
  節回し
【内容】
連載
【内容】
  名句水先案内<7>紅葉のない十月
【内容】
  コロナの時代の俳人たち<5>
【内容】
  コロナの時代だからこそ
【内容】
  丸刈りになりやした
【内容】
  昭和の遠景<3>稲刈
【内容】
  俳句の中の虫<4>アオスジアゲハ
【内容】
  偏愛俳人館<9>高野素十−写生と?酵
【内容】
  野菜の十二カ月<10>切株の累々と
【内容】
  現代俳句時評<10>鍵和田?子の?り−「戦」「老」「いのち」「色」
【内容】
  漢字四季折々<13>秋らしさに満ちた日本古来の漢字
【内容】
新刊サロン
【内容】
  仲村青彦『夏の眸』
【内容】
  茨木和生『恵』
【内容】
  橋本喜夫『潜伏期』
【内容】
  宇多喜代子『暦と暮らす−語り継ぎたい季語と知恵』
【内容】
  鈴木牛後が評する角川書店の新刊
【内容】
読者アンケートのお願い
【発売日】
月刊 毎月25日
【内容照会】
現代俳句の動向を展望する俳句総合誌。
【書誌番号】
3-0002449866
【HLDBI】
=3-0002449866
【HLDBI】
=3-0002449866

Holding information 1records
1record-1record
630217792
群馬
2020/10/00
貸出中
雑誌

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP