Material information
【書名等】
愛を知ったのは処刑に駆り立てられる日々の後だった
【著者等】
舟越 美夏  ≪この人名で検索≫
【出版等】
河出書房新社 東京 2019.8
【形態】
242p;19cm
【定価】
¥1850
【ISBN】
978-4-309-02825-5
【ISBN】
4-309-02825-5
【注記】
自爆テロを思いとどまったチェチェン人女性、殺戮に従事させられるロシア軍特殊部隊の兵士、元ポル・ポト派少年兵、焼身抗議したチベット人少女…。愛と憎悪の坩堝を生きる人々を描く。開高健ノンフィクション賞最終候補作。
【分類番号】
916
【書誌番号】
3-0002332387
【HLDBI】
=3-0002332387

Holding information 4records
1record-4record
115869539
中央館
 916 フナ  
書架
一般29−30

510527575
箕郷
 916 フナ  
新着
書架
一般新刊

611186701
群馬
 916 フ  
新着
貸出中
新着本コーナー

810509026
榛名
 916 フ  
新着
書架
一般新刊

Previous
Next

On hold information
Present reservation registrants are 0 people.


▼results list
[0]TOP